XIH8800シリーズ

 

xih8808_230pix

 

X線ラインスキャンカメラ

高エネルギー [Max.15MeV]

 

特長


●コンパクトで高いエネルギー Off-axis, fiber-optic

●X線エネルギー範囲:850KeV~15MeV

●シンチレーター選択:GOS(Tb), CsI(TI), CWO

●分解能と選択の長さの範囲が広い

●X線専用のイメージングのフォトダイオード検出器

 ・分解能の選択

 ・低ノイズ,広いハイダイナミックレンジ,高い感度

 ・高MTF

●16bitA/D変換

●Variable scan speeds with position synchronization

●ソフトウェア開発:ドライバ,libraries,標準API

●GigE/CameraLink/USB3インターフェース

 

<アプリケーション>

・産業用非破壊検査(NDT)

・Weld and corrosion inspection

・Fan-beam computed tomography (CT)

 
 仕様表

 


dl_aicon_2 ※新しいウィンドウが開きます

 ・XIH8800シリーズ [英語カタログ] pdf_logo1

 

 XIH88xx [LLL] *1 分解能 Number of pixels 最小ラインレート *2
  XIH8850 50μm LLL x512 550Hz
  XIH8801 0.1mm LLL x256 1500Hz
  XIH8802 0.2mm LLL x128 3kHz
  XIH8804 0.4mm LLL x64 6kHz
  XIH8808 0.8mm LLL x32 12kHz
  XIH8816 1.6mm LLL x16 23kHz

*1  Active Length is (25.6 mm×LLL) where LLL is a multiple of 6 and LLL ≥ 12 (最小の長さは、308mm。最大限の長さは無し。)

*2  最小ラインレートはLLL≤18 (461 mm)。またシンチレーターの選択により、1kHzより大きいラインレートで画質が低下するだろう。

 

セットアップ


xscan_xd-image1

 

 

 

製品に関してのお問い合わせ
弊社では、各製品のカタログや資料をご用意しております。
デモ機在庫の有る製品も御座いますので、不明な点や価格的なご質問と共にお問い合わせよりご連絡下さい。
現在お客様の方で考えられているご使用目的、必要スペック、PC環境等を合わせてご連絡頂ければ該当する商品担当者よりご提案させて頂きます。 (お探しの商品が見付からない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。)